やっぱり大事なのは家庭学習です!

Add Comment

昨今、共働き家庭のお子さんの学力低下について、しばしば論じられるようになっていますね。これはなぜかというと、学童保育では「宿題の時間」が設けられていても、宿題をするかどうかはお子様ひとりひとりの自主性に任されていることが多く、また、宿題だけでは学校の勉強がきちんと定着していくとは限りません。わからないことを残したまま宿題はやっても、間違いが多く、学校で答え合わせをしてそのままになっているというお子様も多いと思います。だからといって、夕方5時や6時、あるいは7時に帰ってきて、家族のごはんを作って、洗い物や翌日の衣類の準備などをして、夜中にやっと家事が終わって眠れる……という忙しいお母さまに、ご自宅でお子様の勉強をみてあげる時間というのは無くて当然です。

そこでおすすめしたいのが、家庭教師の先生にご自宅に来てもらうことです。家庭教師の先生なら、お母さまやお父さまの代わりに、学校の勉強の復習や、お子様の理解度に応じてステップアップ問題まで、学習プランを考えてサポートしてくれます。寒い中お子様ひとりで塾に通わせるのが心配だったり、塾の送り迎えができないご家庭でも、家庭教師の先生に来てもらえれば安心です。お母さまが家事をしている傍ら、お子様は家庭教師の先生と勉強ができるのですから、時間が有効活用できますよね。

兵庫県三田市なら、おすすめの家庭教師がありますよ。三田市の家庭教師の参考サイト→こちらをご参照くださいね。

Leave a Reply